スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドケーキ

ゴールドケーキ
はじめはpepitoという輸入食材中心のスーパーマーケットで発見して
次は買おうと気になりつつもペピトに行く機会もあまりなったりでお預けになっていました。

最近では大型スーパーではどこでも見かけるようになって買いやすくなったのでお買い物ついでに一つ
お味も ジャパニーズオリジナル、レモンチーズ、チョコチーズ、ライトチーズの4種類に増えました。

今回買ったはレモンチーズケーキ

021.jpg

あけてみると レモンの香りがふわーっ
既においしそうです。

022_2014020411043453d.jpg

下の箱が開いて取り出しやすいです。
カステラっぽいですが

023.jpg

カステラよりもきめ細かくしっとりしていて間にクリームの層があって
これはかなりおいしいです!!

レベル高し!

手土産にも最適だわー!

次はチョコチーズにチャレンジ予定
ライトチーズも気になるところです。

冷凍食品売り場に売ってますよ


スポンサーサイト

theme : バリ島
genre : 海外情報

昨年の外食収めは

10月に申請したKITAP(5年ビザ)、3ヶ月もかかりましたが先月受け取りに行きました。
期間は長かったけどKITAS(1年ビザ)とくらべて特に難しいこともなく、ミンタもありませんでした。
これで5年間更新しなくて済みます。


さて、PCの調子が悪くて久しぶりになってしまいましたね
外食好きの外食初めは“より道”でしたが、 
去年の外食収めは大晦日の夜、年越しそばならぬ、年越しラーメンとなりました。

こちらは前を通るといつも沢山の地元のお客さん中心に賑わっているので気になっていたところです。
写真はお店の前においてある屋台

DSC_1201.jpg

私たちが行ったときには大晦日のせいかお客さんは少なめ
私は子供も食べられるようにとり博多ラーメン

DSC_1195-1.jpg

カデは天ぷら地獄ラーメン
カデはおいしいと言っていましたがスープを一口もらったら咳が止まらないくらい激辛

DSC_1197-1.jpg

あとはトリカラアゲ
これは鶏肉はどこへ?っていうくらいほとんど衣でかなりいけてなかったです。

そして気になったエビフライドラゴンロール
青虫に見えますがドラゴンのようです
メニューではかっこよく見えたんですがね

DSC_1200.jpg

これもいけてなかったですね~
ご飯がべたついていて酢の味しかしないすっぱいすし飯
エビフライのうまみも感じられず残念な感じでした。

ネットで見ていると日本人の皆さんの評判もいいしローカルのお客さんも多いのでおいしいはずなんだけどなぁ
私の味覚がおかしいのか、選択間違えたか?大晦日だから作る人が違ったのかなぁ?

再チャレンジか?!

こちらもタマングリアの奥、坂の途中右側ですよ。

それから、今年に入ってまたまたワルンマニスへ行ってきました。
残念ながら値上げしていました。
25000rpのポークスペアリブが35000rpに、
ガソリンも上がり、ガスも値上がりしたのでやっぱり前の値段ではやっていけないよね~
この時食べたスペアリブはたまたま部位が悪かったのか骨が多くて固め、
うーん 残念。


theme : バリ島
genre : 海外情報

外食好き!2014年の外食初めは

明けましておめでとうございます。
今年はいい年になる予感
皆さまにとっても輝かしい一年になりますように。

今年のお正月は大晦日からザーザー降り続いた雨で
恒例の初日の出には出発来ませんでした。
きれいな日の出をお届けしたかったんですが残念

サンタイバリツアーズとしてはおかげさまで好調な滑り出しで
年末から年始にかけて沢山の日本人のお客様にご利用頂き、
また嬉しい言葉の数々を頂き、嬉しい限りです。
引き続きお客様お一人お一人に喜んでいただけるバリ旅行を提供出来るよう
がんばって参りますので
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
サンタイバリツアーズ クリックしてね

さて、今年の外食初めはその名も“より道” 
より道行く前に寄り道しよかぁ~なんてしょーもないことを言いつつ寄り道して到着。

ここ実は日本人の隠れ家的存在?CAFE TAZZAが移転した新しいお店なのです。
移転したと聞いて早く行ってみたかったんですよね~
手書きでほっとする看板。(アップすると何故か横になる、、)

DSC_1215.jpg


あっ余談ですがスペアリブのワルンマニス、前を通って偵察たところ
結構お客さんが入っていてほっと安心。

“より道”に戻りまして、
お店の中は居心地のよいテラス席、そして実家のリビングにいるような気にさせてくれる屋内の席があります。
どこも居心地が良さそうなのでどこに座ろうかと迷って
全部の席に座ってみたくなりましたが、実家気分で屋内席に着席。

DSC_1218.jpg

メニューは盛りだくさん、サンドイッチ、スパゲッティーからインドシアン料理、そして日本食。
どんな人と来ても大丈夫ですね。

こちらでは珍しくおしぼりが出ます。(アップすると何故かこちらは縦になる、、、何度やってもだめなのでので写真削除)

私のお目当ては中トロ丼
じゃじゃーん、もちろんおいしかったです。お味噌汁もとってもおいしかった~

DSC_1221.jpg

そしてこちらは天ぷら盛り合わせ。
写真には写ってない定食セットをプラスして天ぷら定食に。
カラッとサクサクに揚がっていていけてます。

DSC_1224.jpg

他に玄米茶とフレッシュジュース2種類を頼みました。

全部で17万rpほどでした。
在住者にはちょっと贅沢だけど日本食としては安い。
おいしくて落ち着くのでまた行ってみたいお店です。

場所はタマングリアに入って右側。メイン通り沿いにあります。
手書きの看板と銀色の塀が目印です。




theme : バリ島
genre : 海外情報

今年の締めくくりは

12月後半、一日中雨の日が何日も続いたかと思えばこのところ晴天続き
ずっと缶詰状態だったのでありがたやー
洗濯物もカラッと乾いて気持ちいい!

すっきりした気分で新年を迎えたい気分が盛り上がり、
このところ大掃除三昧でした。
普段見て見ぬふりの部分も細かいところまであっちもこっちもお掃除
家の中の空気まできれいになった気がします。

さて、今月の初め、親戚の結婚式がありました。
カデの甥にあたるのでプトゥリさんのいとこです。

一応身内なので前日乗り込み。
実家に泊まるのは何かと準備が大変なのでホテルに泊まることに。
ホテルといってもチープなところですよ。
1泊20万rp。朝食付き
一部屋にベッド、サイドテーブル、テレビ。
そしてお湯荷出るシャワールーム、トイレ、洗面所、エアコン。
他にプールやレストランなどの設備はありませんが
割と新しいようでそこそこ清潔で寝るだけなら充分です。

DSC_0949.jpg
DSC_0953.jpg

クバヤに着替え前日の結婚式会場へ
といっても民家ですけどね

カデがバリ料理作りのお手伝いをしている間
外国人が珍しいのかプトゥリさんは女の子たちの人気者でひっぱりだこ
私も子供たちに囲まれて質問攻め、、
これが結構つかれた~

夜10時ごろ、それでもみんなより早めに失礼してホテルにもどってその日はぐったり。


翌朝、朝食はどんなだろうと思ったら
なんとブンクスとお水でした。
今までと泊まった安いホテルでもブンクスはなかったのでちょっと驚き
中身はまぁまぁおししいナシクニンでした。

外国人旅行者だったら思いもよらない現地の朝食が出てきてちょっと面白いかも。

DSC_0948.jpg

家族でバリ正装して結婚式当日の会場へ
生ガムランが鳴り響いて会場を盛り上げています。

バリダンスを披露した少女たち

DSC_0970.jpg

結婚の儀式はごく近い親族が見守ります

DSC_0962.jpg

私たち来てくれたお客さんたちへのお返し作り
新郎は軍隊の人で同僚やら上司やらくるわ来るわ!
ナシコタとクエコタをじゃんじゃん作りましたよ

バリの結婚式ってなんか 待ち時間が長くてウダウダすることが多いけど
今回は役目があって助かった~
プトゥリもみんなと仲良くなって帰りはハグの嵐
みんな車が見えなくなるまで手を振って見送ってくれました。
そのままジンバランへ帰りました。

というわけで今年の記事はおしまいです。
なんか最後にひとつアップしないとすっきりしなくて

このプルマハンも音楽が大音量で流れて
カウントダウンの準備で盛り上がってきましたよ
外はとても賑やかです。

私はプトゥリさんがお昼寝している間にもうちょっと戸棚をお片づけします

あまり更新できなかったブログにお付き合いしてくださった皆様ありがとうございました。
なんだか来年はすごくいい年になりそうな予感がします
皆さんにも素敵な一年がやってきますように

theme : バリ島
genre : 海外情報

プレイグループの遠足

先日プトゥリさんのはじめての遠足がありました。
行き先はバリサファリ&マリンパーク
お知らせの紙には保護者同伴、コミュニケーションとれるかしらーっとこれだけでも行きたくない気分、
もう2回も行ったし休もうかと思ったけど
参加不参加にかかわらず45万rp徴収だって、っていうか遠足有料?

カデによるとお知らせの紙にはバリサファリからの招待となっているらしい。
バス代とランチボックス代(1万rpくらいのがでた)でこれは高くないですか~?う
2歳なら普通無料で行けるし~
せっかく行くならアグンショーとか見たいしオランウータンの赤ちゃん抱っこしたりしたいのに
入場セットのみ。

と不満に思いつつも結局参加してきました。

朝7時集合、ってことは6時半には家を出なければ!
私 5時半起床、プトゥリさん 起きません、、

寝たまま着替えをさせて朝ごはん代わりにミルクを飲ませて車に運んでもまだ寝てる、
幼稚園に到着してやっと目が開いた。
その場で髪をくくってやっとみんなのもとへ

寝ぼけまなこで整列。
点呼したあとバリらしく子供たちに聖水をふりかけていました。

DSC_1025.jpg

3台の観光バスに乗り込み7時半出発!
1時間と少しで到着

DSC_1030_20131218190355210.jpg

入り口で持ち物チェック、前日からプトゥリさんの食べられるものを用意して行ったのに飲食物すべて預かり、
ミルクだけはいいんだって、これ、小さい子を連れて行くには厳しいです。

さぁ トラムに乗り込みます。
子供の団体さんと行くといちいちリアクションが大きくて盛り上がりますね~

DSC_1058.jpg
DSC_1060.jpg
DSC_1064.jpg

プトゥリさんも前回来たときはまだ小さくてわからなかったけど
今回は動物たちを見て楽しそうでした。

トラムを降りるとアクアリウム ちょっとした水槽が並んでいます。
子供たちは喜んでいましたね

DSC_1078.jpg
DSC_1081.jpg

ここでかなりゆっくりしてみんながそろったら一度整列

はい 次、
15分のアニマルショー
コレを見るために暑い中20分以上前から待たされて子供たちは熱中症にならないかと心配しました。
汗だく
もっと遅い集合でもよかったんじゃないの~?と思いつつ

次~!
エレファンとショー
プトゥリさん 最初はたくさんの象さんにびっくり 真剣に見ていましたが
最後に6頭の象の背中に人が乗ってでてきた時“乗ってる~!!”と叫んで大泣き

DSC_1104.jpg

他のお客さんが帰った後その場所でランチ
プトゥリさん今度は“ぎゃー! 帰る~!と言いながら走って逃げ出しました”
そのころにはかなり眠たかったんですね
やっとなだめたあと
びっくりするほどしょぼいナシコタ(お弁当)が配られました。
子供用なんてチキン1本とご飯、ティボトル 以上です。
もうちょっと、、ねぇ、、、

以上で終了
バスに戻りプトゥリさんすぐに寝てしまいました。

途中バスはなぜかものすごいローカルなパサールに停車
散歩と買い物だって~いらんいらん

その後4時ごろ幼稚園に戻ってきたのでした。

家に帰ってシャワーをしたプトゥリさんは12時間以上眠り続けました。
2歳には過酷なスケジュールだったなぁ。

でも終始子供たちがプトゥリさんに 一緒に写真撮ろうとか遊ぼう! 手をつなごう!と言ってくれるので
ポツンのなったりすることもなく助かりました。
クラスの子供やお母さんたちとも知り合いになれたり顔がわかったのもよかったな。

翌日は成績表をもらう日でした。
レポートもらうだけと聞いていたんだけど3者面談のように席について先生とお話ができました。
カデが一緒でよかった~

プレイグループなのになんかちゃんとしてますね

お話の中で、先生が
プトゥリさんはよく歌ったり踊ったりしていますよ
この前はテーブルをステージみたいにして日本語で歌ったり踊ったりしてて
それをみんなが見ている様子がかわいくて面白かったとおっしゃっていました。

私も、小学校の時教室の後ろのロッカーをステージ代わりにして歌っていたのを思い出しました

と言うわけで幼稚園は2週間のお休みに入りました。
次は12月30日には毎月のお誕生日会があって今年はそれでおわりです。
年明けは1月2日からまた幼稚園がはじまります。

おしまい。

theme : バリ島
genre : 海外情報

07 | 2017/03 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:suciani
よく友達にバリでなにしてんの?
と聞かれるけど何してるんだろ??
なんでもないスチアニのバリでの暮らしを日記にしたいと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
いらっしゃいませぇ~
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。